Profile
梶裕結名

博士論文2016年バセロンコンスタンチン科学賞獲得

2019/04/18 15:32 お弁当 テーブルウェア 旅行・お出かけ 趣味

を励ましジュネーヴ大学理学の学術研究に身を投じて若い学生をして研究事業は1948年に設立され、バセロンコンスタンチン奨学金を表彰し、毎年で天文、物理数学の分野で優れた成果を取得または学生。


今年、Alberto de la Torre博士はその博士論文「層別酸化イリジウムのスペクトルの研究』について「利用角見分け光電子分光(ARPES)実験測定単分子層と双分子層イリジウム酸塩Sr2IrO4やSr3Ir2O7の電子の結構ドーズ量進化」の報告では、栄2016年バセロンコンスタンチン科学賞を受ける。


バセロンコンスタンチン科学賞授賞式は2016年ろく月いち日(水曜日)バセロンコンスタンチンPlan-les-Ouatesタブ工場で開催され、賞品をOverseas縦横四海シリーズ時計一枚。バセロンコンスタンチンCOO Geoffroy Lefebvre、受賞者Alberto de la Torre博士、ジュネーヴ大学かに学院の院長J E rô私Lacour、副院長クリストフRennerとマーティンGander、Thierry Giamarchi教授とMichèle Maggiore教授、バセロンコンスタンチン喚問総監Martine Depresleと技術ディレクターAlexandre Chiuv E授賞式に出席しました。


この賞の誕生とヴァシュロン・コンスタンタンの悠久の歴史につながって、ブランドの創始者だけでなくJean-Marc Vacheronは1人の優秀な若手ロフト職人や時計の発明家や人文主義者、もっと時代の科学技術進歩の好奇心に満ちている。バセロンコンスタンチン科学技術分野でますます深く博を引きつけたタブ史上いくつかの重要な人物の加盟、中でもGeorges-Auguste Leschot、彼が発明した最初の作成できるかけがえムーブメントの機械部品。時代が変わっても、1755年設立のバセロンコンスタンチン、中断したことがないとして生産の世界で最も古い歴史を持つ時計メーカー、技術研究と突破の情熱がないし、例によって例の如しに取り組む時計の研究と発展。


http://www.yoshidawatch.xyz/

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください